1. トップ
  2. 新元号「令和」記念商品

新元号「令和」記念商品

墨型彫刻師による緻密な手彫りが美しい万年毛筆
「令和元年記念 万年毛筆 夢銀河」を発売いたします。

株式会社呉竹は天皇陛下御即位記念商品として「令和元年記念 万年毛筆 夢銀河」を発売いたします。完全受注生産となり、2019年8月上旬受注開始予定です。

天皇陛下御即位を記念し、2種の万年毛筆を発売いたします。梨の木地で作られたボディには墨型彫刻師 米谷 玄慎(よねたに げんしんによって令和にちなみ梓と梅の彫刻が施されています。その技巧による緻密な美しさはまさに新元号を寿ぐにふさわしい逸品です。

「梓」「梅」の図柄について

天皇陛下の御印より「梓」の図柄と、新元号「令和」が「梅花の歌三十二首」序文からの出典であることより「梅」の図柄の、2種をご用意いたしました。

墨型彫刻師 米谷 玄慎(よねたに げんしん

本商品は、墨造りを生業として創業し今年で117年を迎える呉竹の擁する墨型彫刻師、米谷玄慎が彫刻いたしました。

墨は古来より「型」を用いて生産されてまいりました。実用墨から、芸術品と呼ばれる緻密な意匠が表現された観賞用墨まで、すべての墨にとって木型は命とも言える必要不可欠なものです。それだけに木型製作には緻密なデザインを彫り上げる技術を要します。現在、日本で木型彫刻ができるのはたった3名。その中の1人である墨型彫刻師、米谷玄慎は呉竹の製造する固形墨すべての木型を彫刻しております。

木型に使われる木材には梨が伝統的に使用されてきました。煤、膠、香料を練りこんだ墨の玉は、多くの水分を含んでおり、ある程度の水分を吸っても寸法に狂いの生じない程に固く彫刻しやすいことが、梨材が使われ続けてきた由縁です。

その木型と同じ梨材でできた万年毛筆の軸に米谷玄慎が一本一本、心を込めて彫刻を施しました。 天然の梨材を使用しているため、ひとつひとつ色や木肌の風合いが異なり、天然木ならではの個性をお楽しみいただけます。

商品サイズ:465×58×282 mm

外装サイズ:500×78×305 mm

商品仕様について

本商品はキャップまたは尾栓部分にお名入れが可能です。特にキャップへのお名入れは米谷が彫刻いたしますのでより思い入れ深い品となるでしょう。

穂先には鼬毛を使用した、本格的な万年毛筆です。商品に装着されている穂先は中字タイプですが、替えとして細字タイプの替え穂首と硬筆タイプの替えペンが付いておりますので用途に合わせてお使いいただけます。スペア―インキも3本付属しております。

商品情報

令和元年記念万年毛筆 夢銀河/ 梓柄 中字

品番:DAY140-58
発売日:2019年8月上旬受注開始予定
本体価格:60,000円(税抜)

令和元年記念万年毛筆 夢銀河/ 梅柄 中字

品番:DAY140-59
発売日:2019年8月上旬受注開始予定
本体価格:60,000円(税抜)

※本商品は完全受注生産となります。ご注文をご希望の方はお近くの文具店、百貨店までお問い合わせください。(※一部お取り扱いのない店舗もございます。)

※ご注文からの納期につきましては各店舗までお問い合わせください。

※プレスリリースに掲載されている内容は発表時点での情報であり、最新の情報と異なる場合があります。

PageTop