• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  1. トップ
  2. イリュージョンホワイト

イリュージョンホワイト

ILLUSION WHITE(イリュージョン ホワイト)

目次

ILLUSION WHITE(イリュージョン ホワイト)とは

1液(白抜き用)に含まれる塩と2液(背景用)に含まれる樹脂の化学反応を利用した画材です。

1液(白抜き用)で表から描き、2液(背景用)で裏面から彩ると、1液で描いたところが白く浮かび上がります。(※特許登録済)

書作品に限らず、絵を描いたり、色を混ぜ合わせたり…。工夫次第で様々なアートの世界が広がります。お買い求めはこちらから。

ILLUSION WHITE

スターターセットに入っているもの・用意するもの

■内容品
① イリュージョンホワイト 1液(白抜き用) 25ml
② イリュージョンホワイト 2液(背景用)  25ml
③ 書道用紙(121×167㎜) 4枚

⇒付属の紙が無くなりましたら厚口の書道用紙をお買い求めください。

※書道用紙以外にも、破れに強く浸透性のある紙や薄手の布が使用できますが使用前に一度お試しください。にじみ止め(ドーサ引き)を施した紙や布は使用できません。

■用意するもの
❹ 筆(1液・白抜き用)
❺ 太筆または刷毛(2液・背景用)
⇒1液用の筆と2液用の筆は分けてください
❻ 下敷
…その他必要に応じて液を入れる容器や、文鎮をご準備ください。
内容品

買い替え用紙として…

たっぷりの液で書いても破れにくい半紙/ 20枚入
たっぷりの液で書いても破れにくい半紙/ 20枚入
LA3-5

基本の使い方

手順1
① 1液(白抜き用)で文字または絵を描きます。
手順2
② 描いた部分を十分に乾燥させてください。
ドライヤーで乾かす場合、風圧で液が流れないようご注意ください。
手順3
③ 紙を裏返します。
手順4
④ 紙の裏側へ2液(背景用)で色を付けます。
※2液は使用前に容器を数回振ってください。
手順5
⑤ 2液をなじませるために1分ほどそのまま置いた後、紙を裏返します。
手順6
⑥ そのまま十分に乾燥させてください。
完成
完成!カラーの背景に白文字がくっきり浮かび上がります。

使用上のご注意

  • 1液(白抜き用)と2液(背景用)は混ぜないで下さい。
  • 2液(背景用)以外の画材は1液(白抜き用)と化学反応しませんので使用できません。
  • 使ったあとは筆をよく洗って下さい。
  • 1液(白抜き用)に使用した筆を洗わずにそのまま2液(背景用)に使用しないでください。
  • 一度出した液は戻さず、使い切ってください。
  • 幼児の手の届かない所へ置いて下さい。
  • 使ったあとはキャップをしっかり締めて下さい。
  • 落としたり強い衝撃を加えたりすると、破損する恐れがあります。
  • 服などにつくと落ちません。
  • 誤って飲まないように注意して下さい。
  • 書画制作以外の目的には使用しないで下さい。
  • 表具の際は、十分乾燥させてから行ってください。また、表装スプレーは使用しないでください。

アイデア集

2液同士を混ぜる

2液(背景色)同士を混ぜ合わせることで、様々な色を表現することができます。

  • 2液同士を混ぜる
  • 2液同士を混ぜる

    ▲赤・黄・緑を用いてフレッシュなシトラスカラーに。

2液同士を混ぜる

▲紫に透明を混ぜることで、淡い色合いを表現。上品にブドウを描いた作品。

1液に絵の具を混ぜる

1液(白抜き用)は市販の絵の具や顔彩を混ぜることで、好きな色の抜き文字を書くことができます。

元の絵の具より透明感のある色合いとなります。
※お手持ちの絵の具と混ぜる場合は一度少量でお試しいただいてから使用してください。油性・アクリル系の絵の具は使用しないでください。

2液に絵の具を混ぜる

2液(背景用)の透明は市販の水性絵の具や顔彩を混ぜることで、好きな背景色の白抜き作品を作ることができます。

元の絵の具より透明感のある色合いとなります。
※お手持ちの絵の具と混ぜる場合は一度少量でお試しいただいてから使用してください。油性の絵の具は使用しないでください。

「書芸呉竹」を1液として使う

書道用液、「書芸呉竹」を1液として使うと2液(背景色)と反応し、文字が立体的に浮かび上がります。

書芸呉竹 紫紺 / 180ml

書芸呉竹 紫紺 / 180ml
BB1-18

書芸を1液として使う

▲描いた文字や絵の周りがうっすらと白く抜け、立体効果を生み出します。

※他の書道用液や固形墨を磨ったものは反応しません。

※表具される際は十分に乾燥させてから表具してください。また、表装スプレーは使用しないでください。

布を使う

書道用紙以外にも、薄手で浸透しやすい布を使うことができます。

※耐水性はありますが、洗濯はしないでください。

布を使う

一般的な手芸店で手に入りやすい、綿100%の布(ブロード、シーチング)とリネン(麻)100%の布で白抜きすると下図のようになります。

※にじみ止めのされていない布をお使いください。布によってはうまく白抜きできない場合がございます。

綿100%の布(ブロード、シーチング)とリネン(麻)100%の布で白抜き

▲ブロードは比較的細い糸で密に織った布、シーチングは比較的太い糸で織り方の密度は低く、通気性の良い生地です。

※浸透しにくい紙や布を使うと…

下図は一般的なコピー用紙に、白抜きをしています。うまく2液が表まで浸透せず、白抜き効果が得られません。必ず浸透しやすい紙や布を使用し、一度少量でお試しいただいてから使用してください。

コピー用紙白抜き。表から見た図

▲表から見た図。「ABC」と1液で書かれているが、2液が浸透していないためにうまく白抜きできない。

コピー用紙白抜き。裏からみた図。

▲裏からみた図。

作品集

  • 作品1
  • 作品2
  • 作品3
  • 作品4
  • 作品5
  • 作品6
  • 作品7
  • 作品8
  • 作品9
  • 作品10
  • 作品11
  • 作品12
  • 作品13
  • 作品14

商品情報

イリュージョンホワイト/スターターセット

イリュージョンホワイト/スターターセット
品番 品名 色/型 JAN
BA200-5 イリュージョンホワイト スターターセット 4901427313925

関連商品

書芸呉竹 紫紺 / 180ml

書芸呉竹 紫紺 / 180ml
BB1-18

1液として使うと描いた文字や絵が立体的に浮かび上がります。

たっぷりの液で書いても破れにくい半紙/ 20枚入
たっぷりの液で書いても破れにくい半紙/ 20枚入
LA3-5

イリュージョンホワイトを使用するのに適した薄さでかつ破れにくい紙です。セットに入っている紙はこの「破れにくい半紙」の1/4サイズです。

PageTop