• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  1. トップ
  2. Kuretake X Create
  3. 「書芸呉竹 紫紺 極/500ml」を発売いたしました。

人気の本格書道液に新ラインナップ追加!
「書芸呉竹 紫紺 きわみ /500ml」を発売いたしました。

株式会社呉竹は 2020 年11月30日に、「書芸呉竹 紫紺 極/500ml」を発売いたしました。
2019年5月に新元号記念商品として限定販売しました「書芸呉竹紫紺極/250ml」につきまして、墨色の美しさなどからご好評の声を多くいただき、250mlと大容量タイプの500mlを新たに加えた2商品をレギュラー商品として発売することとなりました。1971年から販売が開始された呉竹の書道液「書芸呉竹」シリーズの新しいラインナップとして仲間入りいたします。
シリーズの中でも、特に人気の高い紫紺色で、最高ランクの墨色と使用感、表現力を叶えた商品です。
文具店や専門店、ECサイトなどで販売いたします。

▲書芸呉竹紫紺極/250ml
▲書芸呉竹紫紺極/500ml

「書芸呉竹」シリーズとは?

「書芸呉竹」シリーズは、学童向けの「墨滴」に対して、プロでも使用できる本格派の書道液として開発された作品用高級書道液です。1971 年に「紫紺」タイプが発売され、1982 年にはバリエーションを増やし、現在のラインナップとなりました。固形墨が紫味、赤味、青味、漆黒とさまざまな色調を呈するように、液体墨でも作品制作の意図に合わせて使用できるよう、製法の研究を重ね「紫紺系黒」「純黒」「青系黒」「濃墨」「超濃墨」の5つのシリーズで展開しております。軽く伸びの良い運筆で、筆にも優しく安心です。本画仙、和画仙、加工紙等、自由にお楽しみいただけます。

「書芸呉竹 紫紺 極」の墨色について

上質の純油煙と天然の膠を用いることで作品用にふさわしい墨の滲みやかすれなど書の立体感を得ることを可能にしました。また、「極」の墨色として採用されている「紫紺」は油煙において最高の墨色とされています。紙に深く浸透し、深みと落ちつきのある深遠な墨色です。濃墨では深い紫紺、淡墨では柔らかな茶紫系を呈します。

書芸呉竹 極 墨色イメージ

【キャンペーン】「書芸呉竹 紫紺 極 増量パック/750ml」を数量限定で発売致します!

今回、「書芸呉竹 紫紺 極/500ml」の発売を記念して、500mlのお値段をそのままに250ml増量パックを発売いたします。500mlと250mlがセットになったとてもお得なセットです。数量限定の商品となっておりますので、お早めにお買い求めください。 書芸呉竹は1971年の発売開始から2021年で50周年を迎えます。今後とも皆様の作品づくりのお供として、ご愛顧頂ければ幸いです。

商品情報

    商品名:書芸呉竹 紫紺 極/250mlの商品画像

商品名:書芸呉竹 紫紺 極/250ml
発売日:発売済み
品番:BB1-25

    商品名:書芸呉竹 紫紺 極/500mlの商品画像

商品名:書芸呉竹 紫紺 極/500ml
発売日:発売済み
品番:BB1-50

    書芸呉竹 紫紺 極 増量パック/750mlの商品画像

商品名:書芸呉竹 紫紺 極 増量パック/750ml
発売日:発売済み
品番:

書芸呉竹 関連商品のご案内

※本ページに掲載されている内容は発表時点のものであり、最新の情報と異なる場合があります。

PageTop