書道セット はじめてお習字する方へ、書道用品の選び方・使い方を詳しくご紹介

かみ

はじめてお習字する方には、にじみの少ない半紙が使いやすいです。
半紙には裏表があり、一般的にはつるつるした面が表、少しざらざらした面が裏になります。

紙の選び方

お習字の練習に最適な紙をご紹介します。

  • たっぷりの液で書いても
    破れにくい半紙/20枚入
    LA3-5
    筆にたっぷりの液を含ませ、
    強く筆記しても破れにくい半紙。
    機械漉き半紙の中厚口。
     
  •  
  • ぼくてき半紙/20枚入
    LA17-2
    パルプ半紙。学童向け。



     
  • 書道半紙 仔鹿(練習用)/80枚入
    LA6-1
    筆の運びがなめらかなパルプ半紙。
    滲みをおさえ、墨色が鮮明です。
     
  • 書道半紙 仔鹿(清書用)/50枚入
    LA6-2
    やぶれにくい丈夫なパルプ半紙。
    滲みをおさえ、墨色が鮮明です。
     
  • 書道半紙 白波/50枚入
    LA5-1
    機械漉き半紙の厚口。
    滲みをおさえ、筆の運びが良く
    書きやすい。
     

ご注意

●湿気のないところにおくようにしましょう。

●紙がしめると墨ののりぐあいが悪くなります。

練習用と清書用の違い

清書用の半紙は練習用に比べ、紙に厚みがあるためやぶれにくく、なみうちが少ないという特長があります。 練習用の半紙は比較的安価でたくさん枚数が入っているため、はじめてお習字をする小学生におすすめです。

紙について学ぶ

※本ホームページに掲載しております書道用品の使用方法はあくまで一例です。

PageTop