株式会社呉竹は2018年8月22日に「呉竹顔彩くれたけがんさい12色パレット宝石箱/セリース入」をリニューアルして発売いたしました。全国の文具店などでお買い求めいただけます。

以前より発売しておりました「呉竹フィス顔彩12色パレット宝石箱」より、パッケージをリニューアルし、顔彩をより溶けやすく改善いたしました。色鮮やかにキラキラきらめく顔彩で、イラストやポイント色への彩色などにお使いいただけます。

「呉竹顔彩12色パレット宝石箱/セリース入り」は、色鮮やかにキラキラきらめく宝石のような顔彩(※1)です。全12色(※2)で、黒い紙にもしっかり発色してくれます。白い紙にももちろん描け、紙の色によって現れる顔彩の色目が異なって見えるので、楽しみ方も自在です。おしゃれで美しい雰囲気のイラストなどにお使いいただけます。

携帯にも便利なコンパクトサイズで、フタをパレットとして活用することもできます。

市場の動向

2018レジャー白書によると、2017年の「絵を描く、彫刻する」を趣味として楽しむ人は、710万人に上り、「絵画用品」の市場は240億円の規模に上るという推計がされており、多くの方が趣味として絵を描くことを楽しんでおられます。

近頃は絵を描く道具としてデジタルツールも普及してきております。しかし、従来のアナログの画材にデジタルツールがすべて取って代わるというわけではありません。デジタルとアナログ画材を使い分け、それぞれの良さを活かした使い方も見られます。むしろ、用紙や着彩面の質感などは、アナログの画材でしか表現できない側面であり、アナログの良さが見直されるきっかけにもなるでしょう。

そのような市場動向の中で、呉竹は、ひと味違ったイラストが描ける、色鮮やかにキラキラきらめく宝石のような顔彩を発売いたします。

「呉竹顔彩12色パレット宝石箱/セリース入り」の特長

宝石箱の使い方

絵画や趣味のイラストへお使いいただけます。うまく使えばひと味違ったイラストが描けますが、通常のカラー画材ではないキラキラ、というと使い方に悩まれる方もいらっしゃることと思います。そんな方にオススメな宝石箱の使い方をご提案いたします。

黒い紙を使用して魅力的なイラストに!

イラストを描くというと白い紙に描くイメージがあります。しかし、「呉竹顔彩12色パレット宝石箱/セリース入り」は、黒い紙にもきれいに発色するので、黒い紙にイラストを描くことができます。

地の色が黒くなると、印象強く目を引くイラストに仕上げていただけます。イラストの部分が浮かびあがるかのようにはっきりと見え、白い紙に描くイラストとは一味違った雰囲気を出すことができるでしょう。印刷ではできないきらめきを表現していただけます。

イラストのワンポイントに!

着彩のテクニックのひとつとして、水彩画やアルコールマーカーなどで着彩されたカラーのイラストのポイント色としてお使いいただけます。きらめくワンポイントを入れるだけで、かわいらしく、目を引くイラストにしていただけます。

全体の着彩に使うとキラキラし過ぎると感じる方は、さりげなく、イラストのワンポイントに使ってみてはいかがでしょうか。

顔彩の溶けやすさを改善

以前より発売していた「呉竹フィス顔彩12色パレット宝石箱」の後継品です。顔彩の原料である樹脂を変更し、より溶けやすく改善いたしました。以前の宝石箱よりも顔彩が早く溶けるので、使いたいタイミングでスムーズにお使いいただけます。

パッケージの変更

また、性能の改善に伴い、商品のイメージがより伝わりやすいようにパッケージもリニューアルいたしました。

セリースのヘッダー部分と本体の台紙部分を淡いピンク色から高級感のある黒色に変更しました。また、商品名の「宝石箱」部分も「色鮮やかにキラキラきらめく顔彩」というコピーにイメージを合わせてカラフルなデザインとなっています。

リニューアル前

 

リニューアル後

商品情報

呉竹顔彩12色パレット宝石箱/セリース入

発売日:発売中

本体価格:1,200 円(税抜)

※1 顔彩とは

顔彩とは、色をつけるための顔料に、顔料を紙に固着するための糊の役割を担う、にかわやでんぷんなどを加えて練り、容器に入れて乾燥させた固形の絵の具のことを指します。一般的に日本画に使用される画材です。

同じく日本画で使用される、鉱石などを砕いて顔料とした岩絵具や水で土を精製した上で乾燥させ顔料とした水干(すいひ)絵具などの画材は、使用する際に自分の手で固着剤となる、にかわやでんぷんを混ぜるという手間がかかります。

対して、顔彩はすでに固着剤が含有されているため、水で溶かすだけで使用できるので、手間が少なく、水彩画のような感覚で手軽に日本画を楽しんでいただけます。もともと日本画用の画材ではありますが、もちろん日本画以外の絵画やイラストへもお使いいただけます。

※2「呉竹顔彩12色パレット宝石箱/セリース入」の色目について

全12色のうち、サンゴのみ偏光パールです。特殊な結晶構造を持つパール顔料が使用されており、光のあたる角度によって色が様々な見え方をします。

光をあてない状態

 

光をあてた状態

参考文献

公益社団法人 日本生産性本部(2018),“第1章 日本人の余暇の現状”, レジャー白書2018

※新製品情報に掲載されている内容は発表時点でのものであり、最新の情報と異なる場合があります。