インキを差したが、インキが出てこない。またはかすれている。

  • 万年毛筆の構造は万年筆と似ており、首軸内のジャバラ状の部品にてインキ流出の調整を行っております。そのため、以下のような状況になりますと、インキ目詰まりにより、十分にインキが穂先に供給されず、かすれたり書けなくなったり致します。

    • 長期間ご使用にならなかった場合
    • キャップが浮いた状態など、空気の通る状態で置いておかれた場合 
    • インキが空になった状態で置いておかれた場合
    • インキが古い場合

    目詰まりを防ぐ為にも、万年毛筆はなるべく間をおかずにお使い頂くことをお奨めしております。

ページトップへ

よくあるご質問

書道用品

書道セット

筆ぺん・ペン

店頭サイン用品